top of page

「セミナーと語らいの夕べ」第十一回

更新日:6月1日

誇りある日本の伝統を次世代に伝えるために


 日 時 :令和5年4月20日(木)

      18時00分〜20時00分

 会 場 :あすてっぷ神戸2階セミナー室 ④

セミナー :『日本の医療に尽くした先人に学ぶ』

       講 師 市橋宏亮

市橋眼科院長

昭和三十二年 神戸市生

川崎医科大学・大学院卒

川崎医科大学眼科学講師・同附属病院眼科副医長を経て現在に至る


参加協力費:¥500 (学生無料)

 定 員 :30名


日本会議兵庫神戸支部では、各々の立場で、日本を担う次代の方々に向けたセミナーならびに会員間交流の場も設けたく、表記十一回目の開催となりました。

さて、この度は、眼科開業医である市橋医師より、表題につきお話させて頂きます。我が国は、東西医学の発展めざましくノーベル賞生理学医学賞受賞者も複数輩出され、高い水準の東西の医療が受けられる状況となりました。明治時代の大転換により、西洋医学が導入され大発展を遂げましたが、その一方、江戸時代に爛熟した伝統医学が一時否定された歴史もあり、その復興に尽くした先人についてもお話をさせて頂きます。夕刻の出にくい時間ではありますが、知人、ご家族をお誘い合わせの上、ご参加頂ければ幸甚です。



日本会議兵庫神戸支部



#勉強会 #神戸支部 #市橋宏亮

bottom of page