top of page

西宮・芦屋支部定時総会

更新日:2019年12月15日


講演 多久善郎氏(日本協議会理事長)

日時 平成29年6月25日(日)

場所 廣田神社参集殿

西宮・芦屋支部の今年の定時総会は、六月二十五日(日)に廣田神社参集殿にて行われました。事業ならびに決算・予算の承認とともに新役員の承認がなされましたが、数名の辞任希望があったものの、ほとんどの役員に留任いただきました。退任されました役員に対し、この紙面をお借りいたしまして感謝申し上げます。永きに亘り本当に有難うございました。留任また、新任されました役員におかれましては、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

 さて、総会の部のあと、『半島有事における自衛隊の任務と憲法改正』というテーマにより、日本協議会理事長の多久善郎氏に講演をしていただきました。日本会議設立二十周年の記念すべき年に本当にタイムリーな講演内容となりました。「日本会議二十年の歩み」というグラフ・年表も資料の中にあり、過去の活動の歴史を振り返るとともに、今後いかに北朝鮮拉致被害者を救出することができるのかを考え、来たるべき国難に対し、時の首相に勇気ある決断をさせるためにも、今国民が結集して現憲法を改正していかなければならないという気運になりました。また、懇親会は、衆議院議員山田賢司氏を囲み政局を熱く語り合う懇親会となりました。

(事務局 前中)

#総会 #多久善郎 #2017 #講演会 #西宮芦屋支部

bottom of page